いさ進一公式ブログ 衆議院議員 党国会対策副委員長 党青年委員会副委員長 党大阪府本部副代表 衆議院小選挙区大阪第6総支部長

科学技術の国際協調を

科学技術の国際協調を 
専門家から講演聞く 
党PTが初会合 

 公明党の「科学技術協力と経済安全保障検討プロジェクトチーム」(PT、座長=伊佐進一衆院議員)は15日、参院議員会館で初会合を開き、国際的な科学技術協力や経済安全保障のあるべき方向性について検討を開始した。

 伊佐座長は、AI(人工知能)や次世代通信規格「5G」といった技術の保護を重視する動きが各国で活発になっていると指摘。一方、周辺諸国と科学技術協力を進めることも重要だとし、「(この二つを)車の両輪としてバランスの取れた議論が大事だ」と述べた。

 会合では、笹川平和財団の角南篤理事長が、先端科学技術を巡る米中両国の対立を解説するとともに、国際協調の観点から科学技術分野において、日本が果たすべき役割の重要性について説明した。

(公明新聞 2020年09月16日 より引用)

関連記事

アーカイブ