いさ進一公式ブログ 衆議院議員 党国会対策副委員長 党青年委員会副委員長 党大阪府本部副代表 衆議院小選挙区大阪第6総支部長

厚生労働委員会での質問(公明新聞より)

持続可能な医療保険に
伊佐氏 改革の方向性ただす

5日の衆院厚生労働委員会で公明党の伊佐進一氏は、主に中小企業の会社員らが加入する全国健康保険協会(協会けんぽ)への財政支援の延長などを定めた、健康保険法などの一部改正案について質疑を行った。
改正案は、国庫補助率引き上げなどの財政措置を2014年度まで継続させるもの。伊佐氏は、改正案に一定の理解を示す一方、15年度以降の保険料が上がってしまう点を指摘し、持続可能な制度への改革を訴えた。
田村憲久厚労相は、15年には団塊の世代の全員が65歳以上となることを踏まえ、改革は「待ったなしだ」と強調。併せて、持続可能な医療保険制度とするためには、景気の回復による所得の向上が必要との認識を示した。

動画はこちらから(衆議院TVインターネット審議中継)

関連記事