いさ進一公式ブログ 衆議院議員 党国会対策副委員長 党青年委員会副委員長 党大阪府本部副代表 衆議院小選挙区大阪第6総支部長

原子力問題調査特別委員会での質問(公明新聞より)

(公明新聞:2013年6月22日付より引用)

放射性廃棄物の処理促進求める

21日の衆院原子力問題調査特別委員会で公明党の伊佐進一氏は、高レベル放射性廃棄物の処理促進などに関して質問した。

伊佐氏は、同廃棄物の減量を目的に研究開発が進められている「加速器駆動核変換システム」(ADS)について言及。原子炉の核廃棄物に中性子を当てることで、10万年とされる放射性物質の半減期を数百年に短縮できるなどの特徴に触れ、「基礎研究を進め、人類が直面している課題に対処すべきだ」と主張した。

動画はこちらから(衆議院TVインターネット審議中継)

関連記事